玉城ティナの衝撃のストレス解消方法とは?

玉城ティナ

玉城ティナの衝撃のストレス解消方法が、玉城ティナが主演している映画「地獄少女」の舞台あいさつ(2019年10月)で、判明しました。

そのストレス解消方法は何かというと・・・

嫌なことがあったときは、その嫌だった気持ちをノートにひたすら書き込む!

とのことです。

舞台あいさつでは、監督や司会者からデスノート!?と驚かれていました

もう少し詳しく、舞台あいさつでの玉城ティナを発言をみてみると、

人に絶対見せられないノートがあります!

やばい、やばい、めっちゃひかれた(^^;

こんなに、ひかれるとおもわなった(^^;

本当に嫌だな~とか、

わざわざ声にしたり、変なところに発信していかないように

対自分との会話でおさめれるように、書き込んでおります。

こいつこうだったな~とか

(ストレス発散になるだけでなく)自分が悪かったのかな~と思うこともできるし!

おすすめですよ

と語っています。

内容的には、自分の気持ちを整理する意味合いが強そうですし、きちんと、自分の反省にもいかしているし、自分にも周りの人もどちらも、いい感じになれそうなストレス発散方法といえそうです。

あとSNSとかで、ストレスがたまっているときに、他人の悪口とかポロっていってしまうと、炎上とか後々大変なことなったりしますし、それを防ぐ意味でもよい趣味かもです!

そういう意味で、玉城ティナさんは「おすすめ」と語っているのでしょうね。

なお、玉城ティナさんは18才(2016年ごろ)から、「絶対見せれないノート」の記載を開始しています。

わりと継続的にノートを書き続けているんですね(^^/

以上、日本サッカー代表の「絶対負けられない戦い」ならぬ玉城ティナの「絶対見せれないノート」について詳しく見てきました。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました