飯豊まりえの子役時代は?ニコ☆プチから二コラ移籍は中学のとき?

飯豊まりえ

モデルとしてだけでなく、女優として演技力に定評がある「飯豊まりえ」ですが、その原点となる小学校時代のニコ☆プチと子役デビュー、そして中学校時代の新しい挑戦、藤田ニコルとの出会いなどを詳しくみていきましょう。

飯豊まりえの小学校時代やデビューのきっかけ

はじめに、飯豊まりえの小学校時代のニコ☆プチと子役デビューのきっかけや、モデル/子役として、どんな感じで芸能活動を始めたかを記していきます。

出身小学校

飯豊まりえさんの出身小学校とはいうと・・・

残念ながら不明です。

千葉市出身なので、千葉市の小学校に通っていたものと推測されます。

小学校のときのデビューのきっかけ

小学5年生のときに飯豊まりえは「インドア派の母を外に連れ出したい!?」という無邪気な思いから、『avex kids×ニコ☆プチ公開モデルオーディション』をうけ、芸能活動を自ら志望します。

「インドア派の母を外に連れ出したい!?」という理由は、なかなか、子供っぽい面白い発想ですね♪

飯豊まりえさんは、このオーディションをきっかけに、エイベックスに事務所所属になります!

とはいえ、この時点では、事務所には所属はしているものの、待っていてお仕事がくる立場ではなかったので、ダンススクールにかよいつつ、各種お仕事のオーディションをうけ続けていたそうです。

ただ、飯豊まりえさんは、なかなか、継続的なお仕事のオーディションには合格できず、約1年間、インドア派の母を外に連れまわした結果、次のオーデションを最後にして、母から懇願されてしまいます。

もともと、インドア派のお母さまですと、いくらかわいい娘のためとはいえ、長期間、外を出歩く日々はきつくなってきたのかもしれませんね。

それで、最後に『avex kids×ニコ☆プチ×』オーディション(2008年10月12日)をうけたところ、応募総数800人からグランプリに選出されます!

なんと、グランプリ選出理由のひとつが、「メイクもせず素の小学生ぽいところがよかった」だそうです!

何はともあれ、これにより、飯豊まりえさんは、「ニコ☆プチ」(新潮社の小学生向けファッション雑誌)に専属モデルとして活躍することになります!

小学校時代の出演作品

小学校のときの飯豊まりえは、ニコ☆プチの専属モデルとして活躍しつつ、子役としてテレビ番組への出演もはたしています。

▼情報番組

  • メガデジ(2009年3月23日 – 4月27日、TBS)
  • 超解決!芸能人親子と学ぶ「スゴ育」SP(2009年11月7日、日本テレビ)

▼バラエティ番組

  • ピラメキーノ「子役6人恋物語」(2009年12月14日 – 21日、テレビ東京)

▼ミュージックビデオ

  • alan「懐かしい未来〜longing future〜」(2008年7月)

小学校の彼氏がいた!?

ピラメキーノ「子役6人恋物語」の番組内の企画「子役6人の恋物語(~真冬のクリスマスSP~)」で、小6だった飯豊まりえさんが、出演したのです!

番組の冒頭から「トップモデルに恥をかかせないで!」という扇動的なコメントを発言する小6の飯豊まりえさん。そして、ネームプレートにも「逆襲のニコ☆プチ」と書かれています!

これは、どういうことかというと、過去、ニコ☆プチのトップモデルが恋物語に参戦したことがあるのですが、なかなか、カップリングしなかった過去があったようです。このため、小6ですでにニコ☆プチのトップモデルになっていた飯豊まりえが、なみなみならぬ決意でニコ☆プチの看板をせおって、番組参加していたようです。

ライバルは、子役の椎名もも(小6)ちゃん と 子役の鈴木葵(小5)ちゃん。

何はともあれ、この番組どうなったかというと・・・

小6の飯豊まりえさんが、ゆうご君に告白しカップルとなったのです!

小6の飯豊まりえさんは、いっとき、ヒップホップダンスをならっていたこともあり、ゆうご君のダンスをみて「まりえより全然うまい☆」と発言していますね。

小6の飯豊まりえさんは、ゆうご君のヒップホップダンスが得意なところに、ひかれたようですね♪

実際のお付き合いはどうなったか分かりませんが、いずれにしても、飯豊まりえさんとゆうごくんは、クリスマスを一緒に楽しく過ごしたそうです!

飯豊まりえの中学時代

続いて、飯豊まりえの中学時代について記していきます。

出身中学

飯豊まりえは、千葉県千葉市出身ということもあり、中学は、

千葉市立生浜中学校 に通っていました。

▼千葉市立生浜中学校

住所:千葉県千葉市中央区南生実町258(JR内房線浜野駅 徒歩20分)

中学時代の出演作品

中1(2010年)

中1のときの飯豊まりえさんは、引き続きニコ☆プチで専属モデルとして、活躍していました!

中2(2011年)

中2のときの飯豊まりえさんは、引き続き、ニコ☆プチで専属モデルをつとめていました。また、情報番組「ニコ☆プチJSガールズコレクション(2011年7月24日・31日など、キッズステーション)」にも中2のときに出演しています。

ここで、飯豊まりえさんにとって大きな出来事が訪れます!それは何かというと・・・

ニコ☆プチから、ニコラ(ニコ☆プチの姉妹ファッション雑誌)への移籍です!!

ニコ☆プチで、表紙掲載を6回もかざるほど人気だった飯豊まりえさんなので、ニコ☆プチ→二コラへの移籍は当然といえますね♪

中3(2012年)

飯豊まりえさんは、中3になると、ニコラの専属モデルをしながら、ドラマでの演技の仕事にチャレンジしていきます!飯豊まりえさんの最初のドラマ出演作品は「世にも奇妙な物語’12春の特別編」になります。

▼ドラマ

  • 世にも奇妙な物語(フジテレビ)’12春の特別編 「家族(仮)」(2012年4月21日)- 少女A(あかり) 役
  • 未来日記-ANOTHER:WORLD- 第2話(2012年4月28日、フジテレビ) – 弓道部員 役
  • 花の冠(2012年9月14日、テレビ朝日) – 長谷川千鶴 役
  • リセット〜本当のしあわせの見つけ方〜(2012年9月30日、MBS)
  • 女と男の熱帯 第4話(2013年2月10日、WOWOW)

▼ミュージックビデオ

  • [Champagne](現[ALEXANDROS])「涙がこぼれそう」(2013年1月23日)
  • Super Junior-K.R.Y.「Promise You」(2013年1月23日)

中学のときから藤田ニコルと仲良し?

中2のときから二コラで専属モデルになった飯豊まりえですが、同じく二コラ専属モデルで同学年の藤田ニコルと仲良しです。二コラ当時は「にこまり」として有名でした。

飯豊まりえの2017年のインスタでも

「中学生からの友達」と語っているので、少なくても藤田ニコルとは6年以上の付き合いになりますね!

それぞれ違った方向性で活躍しているものの、お互いモデル出身のせいか、本質的なとこで、気があうのかもしれませんね!

以上、飯豊まりえさんのデビューのきっかけや、モデルや子役としての活躍、藤田ニコルとの出会いについて、みてきました。中3のときにはドラマにもチャレンジされており、高校以降の活躍につながっていることが分かりますね!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました